もしかして損してる?

ムダ毛の処理の仕方やそのままにしておくことで、人の印象というのは随分変わります。ちょっとした部分でも大きく影響するというのですから怖い話です。
もしかしたら、知らず知らずにムダ毛のせいで損をしているかもしれません。ムダ毛による痛い話ではこんな話があるのです。

 

 

@腕の体毛が濃い
冬は洋服で隠れているのでわかりませんが、夏になるとどうしてもフルオープン!女子の場合では、中年のおじさんを想像させてしまうこともあり、どんなにかわいくてもイメージダウンは免れません。

 

A指毛が太い
ふとした瞬間に目にする指。そこに太い毛がぽつんとあると…誰もがびっくりして注目。指は重要なパーツですから、たとえ1本だろうと大いに目立つのです。
脚の指も同じで、特に夏は注目の的。これではペディキュアもきれいに見えません。

 

B背中の毛
背中は見落としてしまいがちなパーツ。自分の目でみることもないので、ついついそのままに…でも、他の人は見ています。夏の露出が増える時期は要注意。後ろを歩いている人、ほぼ全員に注目されています。

 

C顔のムダ毛
人の印象を左右する、一番重要な部分。顔は必ず見るところであり、あまり指摘できない部分。特に鼻の下の毛、そして眉毛周辺や真ん中には注意。腕と同様に中年のおじさんのような印象を与えてしまいます。

 

ムダ毛処理では、誰もが脚は真っ先におこなうのですが他の部分は手を抜きがちです。特に顔は一番見られている部分でもあるのですから、忘れずに処理しておきたいもの。鼻の下も眉の周辺、そして顔全体の産毛も処理しておけば、顔色も明るくなり化粧ノリもよくなります